大阪府堺市の工務店、一級建築士事務所『正田工建』「収納」や「家事動線」に特化した注文住宅、ママがラクになる家づくりならお任せ下さい!

一級建築士事務所 堺市 株式会社 正田工建
正田工建モデルルームへ行こう
line qr

選ばれる理由

Reason

保証とアフターフォロー

正田工建の強み 04

注文住宅 保証・アフターフォロー
正田工建にお任せ
保証・アスターフォロー

建てた後も安心 充実の保証

有資格者であり、主婦でもある私たちが、女性の視点から住みやすいお家づくりをご提案します。

人生でいちばん長く過ごすことになるマイホームは、住んでから気がつく不便や、予期しないトラブルなど、本当にさまざまな問題がつきものです。だからこそ建てた後のアフターフォローがなによりも重要です。正田工建では地域密着の工務店として、現場あがりの一級建築士である私が自らメンテナンスに携わり、お客様と一緒に歳を重ねていく住宅を見守っていきたいと考えています。

完成保証

家づくりは多くのお客様にとって「一生に一度」のこと。そんな大きなご決断を安心してご依頼いただけるよう、「完成保証」がご利用いただけます。「完成保証」とは、「所定の審査を受けて登録している住宅建設業者に工事を発注すると、万が一その業者が工事中に倒産した場合でも、最小限の追加負担で家を完成させることができる」という制度。「どんなことがあっても、お客様の想いが詰まったおうちは完成させたい」という私たちの想いの表れです。

日本住宅保証検査機構(JIO)による住宅瑕疵担保責任保険

経験豊富な熟練大工が心を込めて建てる「ママらくだ」の家づくり。ですが、万一、完成したお住まいに瑕疵があったことも考え、日本住宅保証検査機構(JIO)の住宅瑕疵担保責任保険に加入しています。見つかった瑕疵の補修には保険金が支払われますので、必ず、快適なお住まいとしてご提供いたします。保険への加入にあたっては、建築中に国土交通省認定の第三者機関による厳しい検査が実施されますので、チェック機能としても万全です。

ジャパンホームシールドによる地盤保証

どんなにいい家を建てても、地盤に問題があれば大惨事に。そこで私たちは、建築予定地が沈下したり液状化しないかなど、地質について様々な調査を重ね、必要があれば適切な地盤改良工事を実施することをお勧めしています。さらに、調査や解析の結果から最適な基礎設計で建築し、住宅地を対象に土壌汚染調査を行ったり、自然災害時における土地の特性がわかるレポートもご提出。安心して暮らしていただける住まいをお約束いたします。

木造最高「壁倍率5倍」の国土交通大臣認定を取得

高性能スーパーウォールパネルは、構造用合板OSBと断熱材を一体化し、建築基準法で木造最高レベルとなる「壁倍率5倍」(国土交通大臣認定を取得)を実現。壁倍率2.5倍の基本パネルと組み合わせることで、効率よく耐力壁を配置することが可能になり、耐震性にすぐれた地震に強い住まいを実現します。

断熱材内部の結露による劣化を35年間保証

スーパーウォールパネルに使用している断熱材は、水分を透しにくい硬質ウレタンフォームを採用。室内からの湿気をガードし、断熱材内部に結露を発生させない高性能な断熱材です。LIXILは、瑕疵保証(10年間)では保証されない断熱材内部の結露による劣化を35年間保証※します。※保証対象となる断熱材は、壁パネル、屋根パネル、小屋パネルに使用している硬質ウレタンフォームとなります。

全棟で気密測定を実施し、性能報告書を発行

スーパーウォールの家は、住宅の構造体と開口部(サッシ・ドア)の工事が完了した段階で、全棟において気密測定を実施します。さらに、設計時の熱計算により算出された、温熱性能と外皮性能、測定した気密性能を数値でご確認いただける性能報告書※を作成し、お客様にお渡ししています。※性能報告書は、住宅の性能値を確認していただくもので、性能を保証するものではありません。

万全の品質管理により、高精度な部材を供給

高い性能を安定して発揮できるよう、スーパーウォールパネルなどの部材は、部材メーカーであるLIXILの工場で厳しい品質管理のもと高精度加工を施しています。 また、建ててからでは見えない住宅内部の構造部分にスーパーウォールパネルが採用されていることを証明する「出荷証明書」を発行しています。

【新築】シロアリ保証

ボロンdeガード®工法は、ホウ酸処理のプロフェッショナルによる責任施工ですが、万が一、シロアリの被害にあった場合は、保証規定により、損害額を補償する保証制度をご用意しています。

完成後の定期点検

家の健康状態をチェック

注文住宅完成後の定期点検

将来お子さんに「この家を受け継ぎたい」と思ってもらえるような、次の世代に受け継がれる家を目指しています。その為には愛情の持てる家、住み心地のいい家なのはもちろん、しっかりとメンテナンスをし、家の健康状態を見ておかなければなりません。

完成後の定期点検は、半年後から10年後まで。大切なマイホームをしっかりと点検し、守ります。

上記の6か月、1年、3年、5年、10年の定期点検時期前にメンテナンスのご案内をお送りさせていただきます。お客様のご都合の良い日を決めていただき、スタッフが点検にお伺いいたします。

安心の保証・サポート

大好評のアフターフォロー

点検期に関わらずなにか不明点や不便な点、問題が起きた場合はお電話いただければすぐに駆けつけ即対応致します。遠慮無くお申し付けください。
また、マイホームは住んでから気がつく不便や予期しないトラブルなど、本当にさまざまな問題がつきものです。

だからこそ建てた後のアフターフォローが大切です。
何か気になることがあればすぐにお電話下さい。
現場あがりの正田自ら大工の七つ道具を持って修理に伺います!

正田工建では、お客様と一緒に歳を重ねていく家をずっとずっと見守っていきたいと考えています。

「建てた後は知らんぷり」ということは絶対にしません。

OBさまとの末永いお付合い

いつまでも繋がりを大切に

注文住宅を建てられた後のお付き合い

建てたあとからが本当の始まり

正田工建とお客さまの繋がりは建てたあとからが本当の始まりです。定期的に楽しんで頂ける場作りと、住んでからの不具合はないかなど住まいの近況確認を目的としてスタッフが企画した感謝イベントを年に一度開催しています。バルーンアートや無料屋台コーナーなどお楽しみイベントの他、メンテナンス相談会やインテリア、エクステリアセミナーなど暮らしに役立つ企画をしています。毎年OBさまにご参加いただき、スタッフも一緒に楽しんでいるお客様感謝イベントです。正田工建のOBさまからも、「住んでからもずっと繋がりが持てて嬉しい」と大好評のイベントです。

INFOMATION