大阪府堺市の工務店、一級建築士事務所『正田工建』「収納」や「家事動線」に特化した注文住宅、ママがラクになる家づくりならお任せ下さい!

一級建築士事務所 堺市 株式会社 正田工建
正田工建モデルルームへ行こう
line qr

News

Staff-blog

スタッフブログ

NEWS

☆優秀賞受賞☆『ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2020』

 
堺市北区大豆塚町 新築注文住宅 ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2020

こんにちは~♪
堺市北区にある工務店、正田工建の西村です^^

収納や家事動線にこだわったおうち
快適なおうち時間を家族で過ごす贅沢さ
ラクラク片付けで自分時間も作れるママがラクになるおうち≪ママらくだ≫をモットーに
日々取り組んでいます♬

数週間ぶりのブログになりました。
その間に桜が終わっちゃいました・・・。
お花見も今年はなかなか行けない現状でしたが、皆さんも近くの公園や通りすがりで目にする桜に癒されましたか?
春気分で気持ちも明るくなりますよね^^

この春、正田工建にも嬉しいニュースが届きました!!



『ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2020』
シリーズ ”favo(ファボ)” のおうちが、

☆☆☆ 優秀賞・受賞!!! ☆☆☆



初めて応募で、初めての受賞☆
私も書類づくりで少しお手伝いさせてもらったので、うれしさ倍増です^^

*** 『ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー』とは ***

財団法人日本地域開発センター(主務官庁:国土交通省)が、建物躯体とエネルギー設備機器をセットとして捉え、トータルとしての省エネルギー性能やCO2削減等へ貢献する優れた住宅を表彰する制度で、さらなる省エネルギーによる環境負荷削減の推進と快適な住まいの実現に貢献することを目指しております。

と書かれているように、この『ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー』の賞をとっているというのは、省エネなおうちづくりをしている会社という証になります!これから注文住宅でおうちづくりをしようと考えている人たちは、1つの安心材料になるのではないでしょうか^^
この省エネは住む人たちにも魅力的なんですが、地球にとってもすごく魅力的なんです!自分のおうちの光熱費の省エネはもちろんですが、実は地球温暖化で深刻な問題、オゾンや二酸化炭素などの温室効果ガスの削減にも貢献できるみたいなんです。おうちでエネルギーの消費が大きいのは冷暖房と給湯と言われています。太陽光を設置し太陽という自然エネルギーから自家発電することも地球温暖化対策の1つです。

堺市北区大豆塚町 新築注文住宅 太陽光

すごいと思いませんか!?「建物躯体とエネルギー設備機器をセットとして捉え、トータルとしての・・・」性能面も住んでからのことも考え、まさしくトータルで!それが地球の未来にも貢献できてるなんて!!
断熱性能や気密性能を良くし、耐震性能もしっかりとすることで、おうちの寿命を長くながーくし、自家発電することで創エネにつながり・・・。初期投資(イニシャルコスト)することにより、日々の生活での省エネ(ランニングコスト)になり、何十年もたち解体・廃棄されるとき振り返ればお得だったなぁ(トータルコスト)・・・と。そして、長持ちするおうちを造ることで、解体・廃棄量を減らすことにもなり、環境問題に貢献できます。
最近では、テレビや本などでも特集されることが多くなってきてる

『SDGs(エス・ディー・ジーズ)』

耳にされたこともあるのではないでしょうか?
持続可能な開発目標の略称のことです。
世界のみんなで地球の未来のことを考えて、1人1人が出来ることをしよう!!
『誰も置き去りにしない』世界を目指して、17の目標(ゴール)を設定しました。子供たちも学校で勉強したりしてるみたいです。私たち大人も勉強しなければと思います。

堺市北区大豆塚町 新築注文住宅 SDGs

「今の世代の責任としてやるべきこと!!」

正田工建としても真剣に考え、子供たちが大人になった時、エネルギー問題で大変なことにならないように、住みやすい環境を残してあげたい。
住宅では、ZEH(ゼッチ)といって、日本国として「住宅については、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す」という目標を設定し地球温暖化対策計画(平成28年5月閣議決定)においても同様に政策目標を設定しています。 2050年カーボンニュートラル実現に向けて、国土交通省は、経済産業省・環境省と連携して、住宅の省エネ・省CO2 化に取りんでいきます。とあるように、正田工建でも真剣に向き合っているZEH。Net Zero Energy House(ネットゼロエネルギーハウス)の略で、快適な室内環境を保ちながら、家の高断熱化・高効率設備の導入、太陽光発電などでエネルギーを創ることで、年間の一次エネルギー消費量(空調・給湯・照明・換気)の収支が正味(ネット)でゼロ又は概ねゼロになる住宅のこと。

「私たちは、未来の地球に貢献している家づくりをしてることを誇りに思い、自信をもって仕事をしていってほしい!」と、社長がよくおっしゃってた意味が、『SDGs』や『ZEH』のことを調べていくうちにすごく理解し、嬉しく思いました。
そして、そんなおうちづくりをした『おうち』で生活されるお客さまも、社会貢献しているという誇りと自信を持っていただくことができ、子供たちに受け継がれていくんだと思います。

そんなことを証明してくれた『ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2020』
毎年受賞できるように、これからもお客さまに寄り添い、正田工建のおうちづくりへの情熱を伝えていけたらと思います!!

是非ぜひ、モデルルームに『正田工建の情熱!』を聞きに来てくださいネ^^

ホームページにも、ZEHについて詳しく分かりやすく書いています☆
是非、ご覧くださいね~~

普通の主婦が工務店で仕事をすれば…

新築・建て替え 注文住宅 専門家正田工建スタッフ 西村 みわ

西村 みわ 【ブログを書いてる人】

主婦歴〇〇年!工務店の知識無し!なのになぜか工務店に就職。仕事内容は初めてのことばかり。今では「私、工務店の仕事向いてるかも…」理由は毎日が楽しいからですと西村氏。家づくりを考えている方に「成功するための注文住宅」の情報発信中

Archive