大阪府堺市の工務店、一級建築士事務所『正田工建』「収納」や「家事動線」に特化した注文住宅、ママがラクになる家づくりならお任せ下さい!

一級建築士事務所 堺市 株式会社 正田工建
正田工建モデルルームへ行こう
line qr

News

Staff-blog

スタッフブログ

NEWS

おもいっきり走りまわれるおうち!『遮音性能』

 
堺市北区大豆塚町 新築注文住宅 遮音性能

堺市北区にある工務店、正田工建 広報の西村です^^

収納や家事動線にこだわったおうちづくり、
安心安全、快適な暮らしを実現できるおうちづくり、
ラクラク片付けで自分時間も作れる、ママがラクになるおうち≪ママらくだ≫をモットーに取り組んでいます♬

今年も2カ月があっという間に過ぎていき、もう3月!!
だんだんと春らしい気持ちのいい日が増えてきましたね^^
「何かはじめよっかな♪」って思わせてくれる春!楽しみましょうね^^

 

さて、前回のブログ ー明るいおうちがいい!『パッシブデザイン』ー
もう少し続きを書きたいと思います。

「わたしたちも、そろそろおうちが欲しい!!」
そんな風に考えだすのはいつごろでしょうか・・・。
結婚してまず賃貸住宅でお2人の生活が始まり、お子さまが産まれて
「もう少し大きなところへ引っ越ししたいな。」
「下の階の人やお隣に気を遣わず、子供を育てたいな。」
「同じ学区エリアで広いとこに移りたいな。」
「もっと収納する場所が欲しいな。」
「家賃を払い続けるのは、もったいないな。」

お子さまの有無に関わらずとも、いろんな考えがあって、マイホームを検討されるのではないでしょうか。
そして次に、戸建てにするのか、分譲マンションにするのか!?で迷ってしまいますよね。
前回書いたように、『戸建ての家』に対して1番期待するのは『明るさ』そして『気を遣わないで済む!』ではないでしょうか。そしてそこに『高性能』なおうちだったら、尚うれしい!!ですよね^^

「今住んでるマンションは暗いんです。だから明るい家がいいです!」
「今の家は暗いんですが、建て替えてこの場所で明るい家にできますか?」

実際、このように悩まれて正田工建に来てくれたお客さまもいてます。
そして、パッシブデザイン設計により見事に明るいおうちを実現し、お客さまはとても喜んでくれました^^

堺市北区大豆塚町 新築注文住宅 リビング

 

次に実現したいのが、『音』へのストレス軽減ではないでしょか。
『音』ってすごい重要ですよね。トラブルのもとにもなりかねません。

お仕事でおそくなって帰ってきても、戸の開け閉めに気を遣う・・。
お子さまが走ったり飛んだりするのをご近所に気を遣って叱ってしまう・・。
犬を飼いたいけど吠えるから諦めてしまう・・。
他にもたくさん気を遣ってると思うんです。
お子さまも思いっきり遊びたいですもんね!ダンスや体操、空手に柔道、習い事だっておうちでも練習したり披露したりしたいですもんね!
そんなキッカケで「やっぱり一軒家がいいな!」って思ってくれるご家族がいてると思うんです。

正田工建のおうちは『スーパーウォール工法』、魔法瓶のようなおうちです。高断熱・高気密・高耐震で、まさに『高性能住宅』です。そして、『遮音性能』にも優れているんです!

『音』の測定単位は、dB(デシベル)です。
『遮音性能』のあるスーパーウォール工法です。80dBの音が50dBまで軽減してくれます!
でも、80dB?50dB?と聞いてもピンとこないですよね・・・。私も「すごいなぁ、」と思いますが、ピンとこないです(笑)。
ちょっと面白い『音』について。だいたいの目安があるので、見ていただくと解りやすいです!

・〇〇dB [聴覚的な目安] 
 騒音の具体例 / 会話が成り立つ目安
 (あくまでも参考としてご覧ください)

・120dB [聴力機能に障害] 
 飛行機のエンジンの近く / 不可能
・110dB [聴力機能に障害]
 自動車のクラクション / 不可能
・100dB [きわめてうるさい]
 電車が通る時のガード下、地下鉄の構内 / ほとんど不可能
・ 90dB [きわめてうるさい]
 犬の鳴き声、怒鳴り声、騒々しい工場の中 / ほとんど不可能
・ 80dB [うるさい]
 地下鉄の車内、救急車のサイレン、交差点、パチンコ店内、ピアノ / 大声で 0.3m以内で可能
・ 70dB [うるさい]
 騒々しい事務所の中、騒々しい街頭、セミの鳴き声 / 大声で 1m以内で可能
・ 60dB [普通]
 静かな乗用車、普通の会話、デパート店内 / 大声で 3m以内で可能
・ 50dB [普通] 
 静かな事務所、家庭用クーラー(室外機) / 普通の声で 3m以内で可能
・ 40dB [静か]
 市内の深夜、図書館、静かな住宅地の昼 / 普通の声で 10m以内で可能
・ 30dB [静か]
 郊外の深夜、ささやき声、鉛筆での執筆音 / 5m先のささやき声が聞こえる
・ 20dB [きわめて静か]
 ささやき、木の葉のふれあう音 / 5m先のささやき声が聞こえる


これは分かりやすいですよね。
80dBの音が50dBまで軽減してくれるのも、例があったら「なるほど!」って納得できますね!
ちなみに一級建築士の社長、「私のいびきはうるさいねん!」っていうのは何回も聞いていました。が、

社長の息子さんが高校生当時お友達と、「うちのおとん、いびきうるさいねん!」「うちのおとんの方がうるさいで!」そしてある日そのお友達が夜遊びに来てて、ちょうどその時社長が寝てたんですって。お友達は、「負けたわ・・・。」と一言(笑)
そんな話も面白おかしくSTAFFに話してくれる社長と純子さん!
また違うある日、「いったいこのうるさいいびきは何㏈(デシビル)なんやろ!!」って携帯で測定したらしいです(笑)
な、な、なんと、105dB(笑)!!!上の表を見てみると・・・
[聴力機能に障害]と[きわめてうるさい]の間です!社長の寝ている隣で、会話は不可能です(笑)

堺市北区大豆塚町 新築注文住宅 正田社長

 

私たちは、壁があるだけで安心してしまいます。おうちの中で、「大声は近所迷惑かも!?」と思っても、「話し声くらいは大丈夫!」と思われてる方が多いのかもしれませんが、外で聞こうと思ったら案外筒抜けだったりします。
音環境における快適な暮らしとは、と考えたとき外の音ばかり気にしていました。
車や電車の騒音、犬の鳴き声、セミの声、工事現場の音、など。その音への悩みから、睡眠や勉強の妨げにならないようにと願います。正田工建の事務所があるのは小学校の近くですが、チャイムの音も車の騒音も全く気になったことがありません。
しかし、それと同じくらい気にしたいのは、室内の音ですよね。
お子さまのはしゃぐ声や、趣味で楽しむオーディオの音漏れ、ペットの鳴き声、などなど、室内の音への心配があります。これは防犯の面でもとても重要だと思います。

『スーパーウォール工法』の優れた『遮音性能』のヒミツは、高気密施工と高断熱サッシ!

高気密施工のため、優れた遮音性能を発揮!高断熱サッシ・複層ガラス仕様などによって、遮音性能をさらに高め、快適な室内環境を実現してくれます!

堺市北区大豆塚町 新築注文住宅 サッシ

正田工建でおうちづくりをしたあるお客さまは、おうちの中でワンちゃんを飼ってるんです。一年くらいたったある日散歩に出たら、ご近所の方に会って「え!?わんちゃん飼ってたの!?」ってビックリされたそうです。「おうちでは結構吠えたりしてたのに一年くらい気づかれてなかったんです!」と教えてくれました。わんちゃんに1年も気づかなかったなんて、すごいですよねぇ。
また別のお客さまは、「外で水道管かガス管か何かの工事をしてたみたいなんですが、おうちの中にいてたら全然きづきませんでした!」と教えてくれました。道路のアスファルトをはつる音って結構大きいのに、気づかないなんてビックリです!

前回紹介した施工例のお客さまは、「子供たちが思いっきり走りまわれるおうちを建てたい!」と希望されてました。家事動線を工夫した回遊動線。このまわれる動線は、ご家族みんな使い勝手の良さに満足いただいてるかと思いますが、一番喜んでくれてるのはお子さまかもしれませんね^^大きなおうちになって走りまわれるところに、まわって通れる回遊動線まであるなんて!何歳になっても嬉しいかも!?

堺市北区大豆塚町 新築注文住宅 回遊動線

先日このお客さまから≪太鼓判≫をいただきました。

「子ども達が走り回れる家を実現して頂きありがとうございます。
朝から晩まで走り回って、家も暖かいので汗だくです。」

なんとも嬉しい≪太鼓判≫です^^
お子さま想いなステキなご家族です☆これからもいっぱい遊んで、おもいっきり走りまわって兄弟仲良く、家族仲良く、おうちと共に楽しい想い出をいっぱい作っていってもらえれば嬉しいです♪

 

ご近所に気を遣わず、おもいっきり楽しめるおうち!『遮音性能』にも優れているスーパーウォール工法の戸建て住宅。お子さま目線、ママ目線、パパ目線、楽しめる動線も実現できる注文住宅。
おうちの工事が完了してお引き渡しをし、実際暮らしはじめて喜んでいただいてる声を聴けることが、私たちの大きな喜びです♬

もちろん、これでお付き合いが終わるわけではありません!
アフタフォローもしっかりとしていきます!!
アフタフォローについては、また次回とさせていただきます。

新しいことを始めたくなる春!
正田工建の事務所2階はモデルルームになっています^^
おうちづくりの第一歩!
是非ぜひお越しくださいね~♪

普通の主婦が工務店で仕事をすれば…

新築・建て替え 注文住宅 専門家正田工建スタッフ 西村 みわ

西村 みわ 【ブログを書いてる人】

主婦歴〇〇年!工務店の知識無し!なのになぜか工務店に就職。仕事内容は初めてのことばかり。今では「私、工務店の仕事向いてるかも…」理由は毎日が楽しいからですと西村氏。家づくりを考えている方に「成功するための注文住宅」の情報発信中

Archive