大阪府堺市の工務店、一級建築士事務所『正田工建』「収納」や「家事動線」に特化した注文住宅、ママがラクになる家づくりならお任せ下さい!

一級建築士事務所 堺市 株式会社 正田工建
正田工建モデルルームへ行こう
line qr

お客さまインタビュー

Interview

住み心地インタビュー

Special content

注文住宅でよくある質問

堺市北区 Sさま

家を建てるとしたらこういう人に建ててもらいたいな

安い中古住宅を買ってリフォームしようと思っていたのにまさかの注文住宅!一番のきっかけは、お金が「ない」から注文住宅を建てることになったんですと、笑いながら話してくれる奥さま。家賃が凄く上がることになり、それなら安い中古住宅を買ってリフォームしたらローンの返済額だけみたら月々の家賃よりぐーんと安くなることを知りこれしかないと!家づくりを考えたそうです。

Interview #01

家づくりを考えたきっかけは?

一番のきっかけはまず、お金が「ない」からはじまって(笑
前はマンションで住んでいたんですけど、
マンションに入ったのは市の優待みたいのがついていて入ったんですが、それもなくなって…。
「家賃払っていくのが苦しい…」で、安易な考えで安いお家を買ってリフォームしたら月々の家賃がローンの返済額だけみたらグーンと安くなるから、もうそれしか方法がない!

そろそろ小学校も決まってこの土地にずっといるだろうなってことで、中古の家を買おう、安い家を買おうとなって(笑
そういうことがきっかけです。

正田工建との出会いは?

正田工建さんのことはチラシでは知っていて、1年前に夏祭りにいったことがあるんです。その時は家を建てるというのは全くなくて家が近いから子供たちと一緒に行っただけなんですけどね。

それからリフォーム完成見学会のチラシをみて、この時も家を建てるというつもりもなくて、ただリフォームってどんなもんかなって興味で行ったんです。

これが正田さんとの2回目の出会いです(笑

建売とかマンション、注文住宅など 選択肢はあったと思うんですけど、 注文住宅にした理由は?

中古の住宅を買う寸前までいったんですが、色々あってやめたんです。
一からと思ってたら、正田工建さんのリフォーム完成見学会のチラシがはいってて、どんなもんかなって軽い気持ちで行ってみたんです。

その時は注文住宅で家を建てるなんてこれっぽっちも思ってなくて

だからその分、うそ~みたいな まさか~(笑

注文住宅でどういったところに こだわりました?

主人がこだわったのは「スイッチ」と「ギタースタンド」(笑
見ため的にこういうのに憧こがれていたのをカタチにしたかったようです。「ギターはケースにいれて置いとけば」と言ったんですが、夢だったんでしょうね(笑 主人はリビングって言ってたんですけど、私が上がいいんじゃないって言ってしまって(笑

1Fから2Fに上がる壁案もありましたが、コンセプトがトレッティオの見た目だったので、「ちょっと違うよね。趣味のものは上にしたら」とさりげなく言ってしまって(笑

たぶん子供たちがドタバタするので大事なギターにあたったりするし、あと、子供たちが触らないところの方がいいんじゃない?と言うのもあったし。ダイニングのところから座っても見えるし、日光もそんなにあたらないし
ということで、ここになったんです。

家づくりをする上で大切なことは色々あると思いますが、注文住宅で家を建てる時に一番重要なのは何ですか?

全部のことをどれだけシュミレーションするかですね
工務店選びにしろ、間取りにしろ。

正田工建さんが以前に建てられた河内長野のOBさま見学会に行ったお家の方がものすごく間取りを考えて、カメラで動線を撮ったりしてもの凄くシュミレーションされていて、だから出来上がってもなんの不便もなく本当に満足されていたんです。

私はそこまでできてなくて、ちょっと抜けているとことか、シミュレーション不足のところとかあって、やっぱりそういうところは、こうしたらよかったみたいなのがあるから。どれだけシミュレーションしたかによるんかなって思います。

奥さんからこれだけは!と要望したことはありますか?

マンションで住んでいた時の動線、生活リズムをそのままもっていきたいのと、その時の生活の足りない部分を補いたいなということを伝えました。

先ほどコンセプトはトレッティオを言われましたが 好みはトレッティオの北欧テイスト?

色々あったんですが、主人はドロドロしいのも好きだし、外国の図書館みたいなんや骸骨のポスターとか好きだし(大爆笑

私はモダンな感じや、カラフルな感じがとか好きだし、決められない…
あれもこれも好きで。

最初テイストを決めるとき、あれやこれや言ってたんですけど、主人が待てよと、このトレッティオ、よくみたら凄く考えられていていいんじゃない!!
これを軸にしたらぶれない!
あれこれ考え過ぎたら多分、あれこれ色んなテイストが入っちゃって変なことになるのが目に見えたので、これにしよう!これを軸に考えていこう。
プロが考えたんだからまちがいないだろうと。

正田工建に点数をつけるとすると何点ですか?

皆さん100点や120点と言われると思うので
99点ぐらいにしましょう(笑
嘘です(笑
もちろん100点ですよ!!

Q:それでは合格点ということでいいですか?

もう合格どころじゃないです!!(笑
ほんとに!!

知り合いにどこか良い工務店しらない?と聞かれ…

「絶対、正田工建さんをオススメです!」

(質問の途中で即答 ありがとうございました!)

その知り合い方からその工務店って「どういいの?」と聞かれたらどう答えます?

私たちは他のハウスメーカーや工務店さんを見ていないので比べようがないんですけど、大きな買い物だから、買って終わりじゃなくて、色んなことあったら相談できる、買ってから何かあったら大事な家、宝ものについて相談できたり出来るだろうなというのもあったし、おっきなハウスメーカーの営業さんだったら凄く良い人でも、次相談しようと思ってもいらっしゃらないとか相談しずらいかなぁということもあるし。

正田工建さんに決めた理由っていうのが、現場を知っている方でお家のこと、こうしたい、ああしたいと言ったらすぐに答えがかえってくるんです。
このほうがいいですよとか、こっちがいいですよとか、これはできませんとか。

現場を知っているし、お家が好きという情熱も凄く伝わってきたし、家づくりが本当に好きなんだなぁというのが伝わってきて、技術的なことも相談できるし。

「家を建てるとしたらこういう人に建ててもらいたいな」っていうのがもう…
ここしかないです!
だから、他の工務店さんを見ようとかも別に思わなかったですね。
見に行きもしなかったけど、見に行こうとも思わなかったです。

最後の質問。担当の山中はどうでしたか?

彼女はすごい細やかにイラストとか描いてくださって。
意見を組みとろうと頑張ってくださって、商談しやすかったですし、
好きなものも、勝手ですけど、にてるのかな?って思って
こんな感じがいいっていうのをパッと察知してくださって
じゃ~こんなのどうですかって言ってもらえたのが凄くありがたくて!

クロスとか選ぶときも混乱してきて「どっちがいいですか」と山中さんに相談するとうまく提案してくださって! 「山中さんがいうなら」と本当に頼りにしてました。

どうもありがとうございました!